Student’s Voice 在校生の声

「ドラマに出たい!」「音楽活動に夢中!」「自分の居場所ができた」「笑顔が増えた!」「友達がたくさんできた!」。
夢に向かって頑張っている在校生の声を紹介します。
#01
モデル・ファッション・メイクコース[モデル専攻]辺見さん

現場実習でドラマに出演しました!

中学校時代は、仲の良い友達はいたけど、自分の意見を言うのが苦手で人見知りでした。この学校に入学したときは不安ばかりでしたが、先生と友達がすごく優しくて、楽しい学校生活を送れています!授業も基礎の他に現場実習も多く、ドラマ出演等も経験しています。将来は演技も上手なモデルになって「この子やばい」って思わせたいです!

#02
ヴォーカルコース[ヴォーカル専攻]前田さん

大好きな音楽生活に夢中です!

僕にはファッション、陸上、茶道など好きなことがたくさんありましたが、その中でも音楽が一番大好きで、将来歌手としてステージやテレビで活躍したいと思い入学を決めました。以前は人見知りな性格でしたが、今は尊敬する先生と大切な仲間と一緒に、ゴスペルに夢中になっています!めちゃくちゃ楽しいです!

#03
ヴォーカルコース[ソロヴォーカル専攻]四田さん

私立中学校から“歌”の道に進みました!

中学校の進路相談で、担任の先生に「高等専修学校に進学して、歌の道に進みたい!」と打ち明けるのは、私にとってとても勇気のいることでした。歌が好きで、憧れているアーティストのようになりたいと思い、この学校に入学しました。様々なプロジェクトに参加する中で、High Schoolクワイヤープロジェクトでは歌の力で元気と笑顔を届けることを学び、SO.ONprojectでは色々なイベントに出演しています。これからも夢を叶えるために進んでいきたいです。

#04
芸能・タレントコース[アニメ声優&ヴォーカル専攻]熊谷さん

“学校”で笑顔になれるなんて思っていませんでした

中学3年生の時に人間関係で悩んで体調を崩し、学校に行くことができなくなりました。でも、「歌が好き」という気持ちは大切にしていました。この学校を知った時、好きなことができるし、温かくサポートしてもらえる環境だな、と思いました。入学してからは、少しずつですが自分の意見が言えるようになり、何より毎日の学校生活の中で笑顔が増えたことに、自分自身が驚いています。

#05
ダンスコース[プロダンサー専攻]川勝さん

何事にもチャレンジが大切です!

小学校3年生のときに観たマイケル・ジャクソンのPVがきっかけで、将来ダンスの仕事がしたいと思い入学しました。新入生の時は先輩方と仲良くできるか心配でしたが、みんな本当に優しくて毎日の授業が楽しいです!国内外を問わず活躍するダンサーになるため、これからも何事にもチャレンジして頑張りたいです!

#06
プロミュージシャンコース[ドラム専攻]渡瀬さん

好きなことに精一杯夢中になれる!この学校で夢が広がった!

小学3年生のときからJAZZオーケストラに参加し、ドラムを勉強していました。中学生になって吹奏楽部に入部し、パーカッションを担当していたのですが、部活内でのトラブルが原因で学校に行けなくなり、ずっと自分の部屋にいる毎日を過ごしていました。そんな中、やっぱり僕は「音楽がしたい!」という夢に気付き、この学校を見つけました。今の自分の夢は「自分の曲を世界中に届けること」。自分の未来を信じて、迷うことも多いけど、前に進んでいきます。

#07
声優コース[声優専攻]山崎さん

この学校なら自分のやりたいことをできる!

私は中学生の頃あまり学校へ行くことができませんでした。高校も通うことができるか不安で通信制の高校も考えましたが、ここなら自分のやりたい事をできる。それならきっと通える!と思い入学を決めました。今は声優の勉強はもちろんですが、他にはSO.ON projectも履修しています。一緒に頑張れる仲間と自分の成長を感じられる学校は、私にとって本当に大切な場所です!

#08
テーマパーク&ミュージカルコース[ミュージカル俳優専攻]小見山さん

友達とうまくなじめなかった僕。個性が強い友達と楽しい毎日に!

僕はいじめられっ子でした。中学校を転校しても周りの人が怖くて学校に行けませんでした。そのとき支えてくれたものが「音楽」だったので、この学校に入学を決めました。本当に普通高校じゃできないことを経験しています。友達も個性が強すぎてビックリしますが、今ではそれが楽しいです。僕はカリフォルニアの音楽団体に生きる希望を与えてもらったので、いつかそんな人になりたいです!

#09
芸能・タレントコース[俳優専攻]髙山さん

もう昔の私じゃない!たくさんの人に笑顔を

私は中学生の時に不登校になり、本当に自分が嫌になった時ドラマを観て「女優になったら自分じゃない自分になれる」と思い、この道を志しました。中学生の時のような生活をするのではなく、夢のために毎日頑張る高校生活にしたいと強く思っています。将来は、たくさんの人に笑顔を届けられる女優になりたいです!