Graduates Voice 卒業生の声

「夢のデビューを果たせた!」「大好きを仕事にできた!」「SNSで話題になった!」「作詞家としてデビューした!」。
夢を叶えた卒業生たちのインタビューを紹介します。
#01
総合音楽科アクターズコース卒業/松竹芸能株式会社所属 星加莉佐さん

挑戦する勇気を持って輝ける場所は自分で作る!

私は幼いころから、親の言うことを聞き中学校受験をし大学の付属中学校に通っていました。でもこの環境から抜け出し、自分の夢を叶えたくて先生や親を説得しこの学校に入学することができました。授業を通して、「人の為に努力する素晴らしさ」や「人を尊敬し心から人を想う気持ち」を学び、今の事務所のマネージャーにも出会うことができました。
とにかく挑戦する勇気を持って覚悟を決め、置かれた環境で精一杯輝ける場所を自分で作り頑張ってください。私も頑張ります!

#02
総合音楽科ダンスコース卒業/プランチャイム所属 中山華鈴さん

パフォーマンスの楽しさを伝えたい!

小さい時からずっとやってきたダンスですが、学校に入って色々なジャンルを学んだり、高等専修学校独自のプロジェクトでの経験を通して、パフォーマンスの楽しさや難しさを知ることができました。今度は私が伝えていく側になってどんどん発信してきたいです。

#03
総合音楽科ヴォーカルコース卒業/大阪ECO動物海洋専門学校へ進学 松本実奈さん

「大好き」を仕事にしたい!夢のトリマーへ

私の夢は音楽・エンターテイメント業界だったのですが、小さい頃から動物も大好きだったので、動物関係の仕事にも興味がありました。そこで、姉妹校である大阪ECO動物専門学校の体験入学へ参加。体験入学を通し、自分のやりたいことについて考えた結果、進学を決めました。今の夢はペットトリマー。大好きなワンちゃんをかわいくキレイにしてあげあれるように毎日頑張っています!

#04
総合音楽科プロミュージシャンコース卒業/ミュージシャンとして活躍中 葛城京太郎さん
総合音楽科プロミュージシャンコース卒業/ミュージシャンとして活躍中 清水陸生さん

動画は全世界で850万回再生
ミュージシャンとして爆進!

SNS上にアップされた映像が10万回以上のリツイート、17万以上の「いいね」。ヨーロッパのインターネットラジオ局でも動画が取り上げられ話題となりました。 また、テレビ番組やベース専門誌でも取り上げられるなど、路上から世界や一歩ずつ進んでいます。学校で相棒に出会えたことが人生最大の縁。いつか僕たちに憧れて入学を決めました!という後輩が出てくるよう爆進します!

#05
総合音楽科ダンスコース卒業/マクドナルド・セルズニック・アソシエイツ所属 猿渡薪木さん

あきらめないことが大切!ダンサーとして「世界」で活躍

ダンスは辞めたくない」という気持ちで本校に入学を決めました。在校中のショーネット・ハード氏との出会いから「世界」を目指すようになり、MSAに所属しダンサーになる夢が叶いました。海外では年齢や経験は関係ありません。互いのいいセンスを認め合う文化があり刺激を受ける毎日を送っています。

#06
総合音楽科ヴォーカルコース卒業/作詞家として活躍中 田中琴乃さん

恩師との出会いが作詞家デビューの道に

在学中に、歌・ギター・ダンス…それぞれの分野で素晴らしい恩師と出会いました。「新人発掘プレゼンテーション」で出会った音楽業界の方にお誘いいただき、作詞家としてメジャーアーティストへの楽曲提供をスタートさせ、作詞家デビューは19歳。自分の作品をNHK紅白歌合戦にて2年連続で歌唱して頂きました!大好きなことで、目の前の人に喜んでもらえることが私のやりがいです!

#07
総合音楽科ダンスコース卒業/モデルとして活躍中 近藤亜由美さん

応援し、支えてくれる人たちがいる!将来は海外で通用するモデルに!

将来は海外で通用するモデルになりたいです。失敗することの大切さや乗り越えた時の喜びを知ると次の原動力になります。だから、これからも失敗を恐れずに進んでいきたい。そして今、自分がいる場所は、応援し支えてくれる人たちがいるから手に入れることができました。いつも感謝の気持ちを忘れずにいたいです。

#08
総合音楽科ヴォーカルコース卒業/大阪音楽大学短期大学部へ進学 山口智輝さん

中学校の先生になるため音楽大学に進学!

授業はどれもやりがいがあり、充実した学校生活を送れたと思います。ただ、いつの日からかデビューすることよりも「音楽を教えること」に興味を持ち始めました。今は、中学校の音楽の先生になるため、音楽大学で勉強しています。音楽を通じて夢も変化していき、そしてこれからも、音楽のそばで生きていくため頑張りたいと思います。