single string(73) "新型コロナウイルス感染者発生につきまして(第2報)" string(3704) "
2020年11月16日 学校法人 滋慶文化学園 福岡スクールオブミュージック高等専修学校 学校長 木原 義正

新型コロナウイルス感染者発生につきまして(第2報)

本校での新型コロナウイルス感染者発生におけるその後の福岡市博多保健所のご指導により、発生からこれまでに少しでも接触の可能性のある生徒、教職員、非常勤講師の検査対象を拡大し、保健所が指定した全65名に対しPCR検査を実施いたしました。
その結果、生徒32名、職員1名、講師3名の「陽性」と、生徒22名、教職員1名非常勤講師及び関係者6名の「陰性」を確認いたしました。今後の感染防止対策の強化につきまして、保健所よりご指導いただきましたので本校の対策を含め以下の通りお知らせいたします。

(1) 学校入館時および教室入室時の症状確認について、検温等のみならず生徒さんの倦怠感など今一度検討すること。

→ 生徒個人の健康管理表をもとに、授業1限ごと開始時に一人ひとり症状の確認をします。

(2) 身体的距離の確保について、やはり2m以上が必要と思われる。

→ 歌やダンスなどの実習において常にマスクを着用し、目安で判断せず必ず2m以上の距離を確保することを厳守します。

(3) 休憩時や昼食時の身体的距離にも気をつける必要がある。

→ 教職員で校舎内を巡回し、マナー指導を徹底します。

(4) これからの季節も踏まえ、空調で寒さ対策を最大限に使用しつつ、換気の徹底に努める。

→ 空気の流れを作るため、二方向の窓を開放し換気を徹底します。窓が1つしかない場合は、入口ドアを開けることで流れを確保します。


福岡市博多保健所及び関係機関のご指導を仰ぎながら、感染拡大防止のため、
本校もより一層努力してまいります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
※感染者に対する人権及び、個人情報保護の観点から本校からは個々の詳細な情報については、公表を控えております。ご理解ください。
以上
"